宇宙エレベーター協会、第3回ワークショップを5/24に開催!

宇宙旅行手段としてメジャーであり、少なくとも当面の主流となるのはロケットエンジンなどを用いて「飛んでいく」方法だろう。しかし、「登っていく」方法もある。それが宇宙エレベーターだ。

そんな宇宙エレベーターの実現に向け、さまざまな活動を行う「一般社団法人 宇宙エレベーター協会」の第3回ワークショップが今週末、2009年5月24日に東京・御茶ノ水で開催される。

第3回ワークショップの開催 | JSEA 一般社団法人 宇宙エレベーター協会

事前申し込みは不要とのことなので、興味のある方はぜひ。

詳細は以下のとおり。

主 催:一般社団法人 宇宙エレベーター協会
日 時:2009年5月24日(日) 10:00~17:00
場 所:日本大学理工学部駿河台キャンパス9号館(教室は当日掲示)(JR御茶ノ水駅下車、徒歩3分)
資料代: 一般の方/WEB会員       2,000円
      学 生(要学生証)         1,000円
      正会員/学生会員/賛助会員  1,000円
内 容:
 ・JSEA日本宇宙エレベーター協会について
 ・SE公開実験についての報告
 ・JSETEC#1;第1回宇宙エレベーター技術競技会について
 ・各種協会活動連絡・告知
 ・グラフェンの現状と宇宙エレベータテザーとしての可能性について
  ~NTT物性科学基礎研究所主任研究員 永瀬雅夫 博士
 ・宇宙エレベーター条約について
  ~日本大学法学部 教授 甲斐素直 先生
 ・テザー衛星の現状と展望ー宇宙エレベーターを目指し
  ~神奈川工科大学工学部 特任教授/日本大学理工学部 教授 藤井裕矩 先生

ワークショップ終了後には近隣で懇親会も予定されている。

第3回ワークショップの開催 | JSEA 一般社団法人 宇宙エレベーター協会

コメントを残す