SpaceX社のElon Musk氏、IT→宇宙のその次は!?

(今回はちょっと宇宙旅行を離れてしまったかも…。)

ネット決済のエスクローサービス、といっても日本ではあまり馴染みがないかもしれないが、アメリカではポピュラーな決済手段のひとつだ。このエスクローサービスの先駆者であり、一大メジャー企業であるPaypal(ペイパル)社を成功させたのが、現在SpaceX(スペースX)社CEOであるElon Musk(イーロン・マスク)氏である。

SpaceX社では独自開発のロケット「FALCON 1」の2回目のデモフライトを準備中だが、そんな中、Musk氏にロケット以外のある乗り物を開発する計画があることがわかった。

電気自動車」だ。

Rocketeer Musk Launches Electric Car

電気自動車「WhiteStar(ホワイトスター)」は4ドア5人乗りのスポーツセダンで、動力は100%電気だ。2009年秋に生産を開始、月産1万台を予定している。
気になる価格はスタンダードモデルが5万ドル(約600万円)、上級モデルが6万5千ドル(約780万円)となっている。

結構安いなあ、と思いながら、ふと、車としては結構な値段であることに気づく。どうも無意識に宇宙旅行の値段と比べてしまっていた(!)
やばい…。

コメントを残す