宇宙ベンチャーがベンチャービジネスプランコンペのファイナリストに

日本の宇宙ベンチャーがベンチャーコンペ全国大会へ」でご紹介したベンチャービジネスプランコンペ「ドリームゲートグランプリ」セミファイナル(準決勝)およびファイナル(決勝)が去る2007年3月10日(土)、11日(日)に行われ、日本の宇宙ベンチャー、アストラックス・ミッションサービス社の山崎氏がファイナルまで勝ち進んだ。

TOKYO起業家サミット大挑戦者祭2007

惜しくも優勝はならなかったが、ファイナルではトリをつとめ、宇宙旅行ビジネスに対する観客の理解促進に大きく貢献しただろうことは間違いない。

私は主にブースで説明対応をしていたのだが、やはり皆最初は半信半疑という反応が多い。しかし、説明をしていくうちにだんだんと反応が現実味を帯びてくるのがおもしろかった。

また、会場はいくつかのステージに分かれ、「モバイル」「旅行」などをテーマにしたカンファレンスが催されていたが、今回は「旅行」ステージにロケットプレーン・キスラー社のチャック・ラウアー副社長が登場した。ちなみに前にも書いたがチャックさんの名前のカタカナ表記はいろいろある。

サイトでは2007年3月14日(水)より録画放送で当日の様子を見ることができる。いけなかった方、いったけど聞きたいカンファレンスがかぶって1つしか聞けなかった方にはなんともうれしい心配り。

コメントを残す