「未来」に占める宇宙は大きいなぁと感じる動画「The Future is Ours」

The Future is Ours from Michael Marantz on Vimeo.

「未来は僕らの手の中」

というとTHE BLUE HEARTSの曲であり、アニメ「カイジ」のオープニング曲であり、マンガのカイジ第1回で壁に貼られた紙に書いてあった言葉ですが、ご存知の方はご存知の通り、曲としてのメッセージとは裏腹にカイジの作品中では非常に空虚に響く言葉であったりします。

でも、この動画「The Future is Ours(未来は我らのもの)」は、なんというかとても勇気づけられる動画です。作者は動画の説明文の中で以下のように書いています。

The future excites me so much, that is why I made this video. We need to be inspired by the immense possibilities of the future and work extremely hard to achieve them. We can do it, we just have to commit.

未来は僕らをとてもワクワクさせてくれる。それがこの動画を作った理由だ。僕らは未来の素晴らしい可能性に触発されて、それを実現するために力を尽くす必要がある。僕らはできる。絶対に。(筆者注:かなり意訳ですので、不適切な訳がありましたらコメントいただければ幸いです。)

熱い。それは動画からも感じることができます。

ところで、その動画に使われた「未来」なメッセージをみてみると、宇宙に関連するものが目立っています。

“Abundance is our Future” TED talk by Peter Diamandis
Planetory Resources Video
“Experience Zero Gravity” by InfinityList
Stephen Hawking: Asking big questions about the universe
Apollo Saturn V Launch by Spacecraft Films
Space X Launch of Falcon 9
Dragon Capsule with ISS

TEDカンファレンスでのピーター・ディアマンデス氏のスピーチ、小惑星資源の採掘を目指すプラネタリー・リソーシズ、スティーブン・ホーキンス氏、アポロ計画、スペースXのファルコン9ロケットとドラゴン宇宙船…。

宇宙という分野は昔も今も未来を象徴する分野なのですね。

ちなみに日本からはホンダのロボット「ASIMO(アシモ)」と渋谷駅前のスクランブル交差点がでてました。

コメントを残す