フランスのCosmica Spacelinesが宇宙機を利用したサブオービタル実験環境の提供へ

フランスの宇宙事業を行う企業「Cosmica Spacelines(コスミカ・スペースラインズ)」がアメリカの宇宙機開発ベンチャー「XCOR Aerospace(エックスコア・エアロスペース)」のサブオービタル宇宙機「Lynx(リンクス)」を利用した実験環境の提供をトゥールーズで開催されたカンファレンス中で発表した。商業や教育、国家プロジェクトなどへの提供を計画している。

Cosmica, XCOR Pitch Suborbital Research in Toulouse

Cosmica Spacelinesは2010年7月に設立されたフランスのコロミエに本拠を置く企業。

Cosmica Spacelines

資本金(?)は1万ユーロとのことなので、約120万円ほど。民間で宇宙事業に取り組むために必要なのは資本力ばかりではない。XCORはこのところ宇宙事業を目指す企業を技術や宇宙機などのツール面で支える企業として世界での動きを活発化させている。引き続き注目したい。

XCOR Aerospace

コメントを残す