宇宙帆船、ふたたび。

半年以上前になるが「低予算プロジェクトの限界?」でお伝えした「宇宙帆船」が帰ってくるかもしれない。これは太陽の光の圧力で宇宙を進む宇宙「船」だ。

太陽帆船、宇宙に再挑戦へ 米惑星協会が資金集め本腰 (U.S. FrontLine)

宇宙旅行にすぐ関係するわけではないが、宇宙を長時間航行するような時代になれば、持っていけるエネルギーが極端に限られる宇宙空間で選択肢として重要なものになっていくだろう。

ところで、このプロジェクトに必要な金額はというとざっと400万ドル。
絶賛寄付募集中なので、財力に余裕のある方は一括払いで世界初の宇宙帆船オーナーになってみるのもいいかも。

参考:
The Planetary Society(惑星協会)

コメントを残す