宇宙で撮影されたCMといえば・・・?

宇宙で撮影されたCMといえば、なにを思い出すだろうか。

このサイトを見てくれている人であれば、2002年の正月に放映された大塚製薬ポカリスエット『GOES TO SPACE!』のCMを思い出す人も多いだろう。しかし、それから現在に至るまで「宇宙CM」が放映されることはなかった。

あれから4年弱、宇宙で撮影されたCMが再びオンエアされる日がやってきた。

それが日清食品カップヌードルのTV-CM「NO BORDER」シリーズ7作目だ。日清食品の特設ページでは撮影までの準備の様子を動画で見ることができる。

CUPNOODLE NO BORDER SPACE PROJECT

撮影にあたっては株式会社スペースフィルムズが国際宇宙ステーションに持ち込んだHDビデオカメラをロシアの宇宙飛行士が操作して撮影した。スペースフィルムズは新しい宇宙ビジネスを支援するJAXAの宇宙オープンラボを利用して立ち上げられた企業。宇宙観光企画の記事でも以前とりあげた。出演者はこれまた宇宙観光企画でとりあげたことがある宇宙通算滞在最長記録保持者セルゲイ・クリカレフ氏だ。

数年ぶりの宇宙CM。できるならポカリスエットのCMと見比べてみたい。
ISSのインテリア(?)は当時と変わっているだろうか。

CMは2005年11月2日からオンエアされる。もちろん特設サイトでも視聴可能。

“宇宙で撮影されたCMといえば・・・?” への9件の返信

  1. おお、とうとう終わっちゃうんですか。。。
    でもさすがに長くやってましたね。
    ISSのカメラの次回作はどのようなものになるのでしょうか。ノウハウの蓄積で、これまでとどれだけ違うものがつくれるのか、楽しみです。

  2. >KNTYさん
    自分はまだ見れてないのです・・・。
    TBダブったのだけ整理しときましたー。
    反映おそくてすみません・・・。

    >westwindさん
    自分も昔のCM記憶おぼろげです・・・。

  3. to: uk2 さん

    TBありがとうございます。

    ポカリ以来の宇宙撮影CMですか・・・覚えてるかなぁ、わたい。

    to: KNTY さん

    TB登録までに時間が掛かっていただけのようで・・・5発着弾しているようです。

    * westwind@TB戻さなきゃ *

    [profile:Uk2_200511012313#CM参照で混雑か?TB=遅延]

コメントを残す