「宇宙に行く」と私も上司に伝えてみました!

ヴァージン・ギャラクティックで宇宙旅行に行く予定のBLUEさんのエントリー「会社の同僚に宇宙に行くって言ってみました。パートⅢ(BLUEの宇宙旅立ち日記)」を読んで共感・・・。
特に私自身、宇宙旅行を予約した先週あたりは予約したことに浮かれてしまい、かなり失敗した気も・・・。
やはり「おら、宇宙に行くっす!」というときはいつも必要以上に空気を読もうとしてしまいますね。

でも、上司にはすでに伝えていたりします・・・。しかも、入社試験の面接の時から(汗)(そのころは予約は予定だったけど)面接時間の半分以上は話していたと思います。今思えばよく採ってくれたなあ。

さらに先日、社内でいろいろと動きがあり、その関係で改めて上司からヒアリングを受けました。相手は面接時の上司を含む2人の上司。
宇宙旅行がらみの提案もしたいと思いつつ、偏って見られるのもなあ、と思い、なんとかこらえていたのですが、なんと最後にかの上司が一言。

彼はねぇ、おもしろい趣味をもってるんだよ

思わず、「話してもいいですか?」と確認してから話してしまいました。
まったく時間は足りなかったですが、面白がって理解してもらえたようです。
宇宙旅行がらみの提案もできました。

よかったよかった。

コメントを残す