7月にシリコンバレーで開催される「NewSpace2013」で気になるスピーカー

民間宇宙開発をテーマにしたカンファレンス「NewSpace2013」。
いよいよ来月開催です。行けませんが。

NewSpaceカンファレンス2013は2013年7月25〜27日、シリコンバレーで開催

早期割引ももうそろそろ終わりなので、行く方はお早めに。
自分は行けませんが。

Registration

仕方がないので、個人的に気になるスピーカーを抜きだしてみました。

Speakers

Steve Jurvetson
Managing Director, Draper Fisher Jurvetson

ベンチャー・キャピタルです。
イーロン・マスク氏のスペースXやテスラ・モーターズにも出資しているとか。
IT関係ではHotmailやSkypeにも。
気になります。

Andrew Nelson
COO and VP of Business Development, XCOR Aerospace

いわずとしれた(?)XCORエアロスペース。
今後、ヴァージン・ギャラクティックとどう伍していくか、目論見を聞きたいです。
どこかでCEOがサブオービタル宇宙旅行をジェットコースターに例えて「ファンならどれかひとつだけ乗るということはあるかい?全部乗るだろう?」という主旨のことを語ってましたが、妙に納得してしまいました。

Colin Ake
Business Development, Masten Space Systems

垂直離着陸型でアルマジロ・エアロスペースと共に有名なマステン・スペース・システムズです。

Jason Dunn
Made in Space

宇宙に3Dプリンターを持って行く計画を進めるメイド・イン・スペースです。
実機を持ってきてたりしないでしょうか。

Dr. Erika Wagner
Business Development Manager, Blue Origin

アマゾンのCEO、ジェフ・ベゾス氏の宇宙ベンチャー、ブルー・オリジンです。
かつて謎な期間が長かっただけに気になります。

最近の話題的にはやはり3Dプリンター絡みのメイド・イン・スペースが少々異色で目立ちますね。

コメントを残す