【動画】宇宙ウェディングコンテスト勝者のリングのお値段は…

2011年8月に発表された「スペースウェディングコンテスト」はあるお題に対する答えのクリエイティブさ、ユニークさを競うものだった。そしてこの度、勝者が決定したという。

今回のコンテストのお題は以下のようなものだった。

“Why do you want to win Space Wedding Rings?”(あなたはなぜスペースウェディングリングを勝ち取りたいのですか?)

このお題に対し、数百のエントリーがあったという。その中で最も興味深くクリエイティブでユニークであるとして栄えある「スペースウェディングリング(宇宙結婚指輪)」を勝ち取ったのがMarianne Mader氏とAndy Forest氏だ。冒頭の動画がその答えとなる。

Cosmic Couple – Andy & Marianne, Winners of Space Wedding Rings valued at $17,000

Space Wedding Rings contest

賞品として贈られた指輪は18金製のペアリング。ただし、ただの金ではない。このリングに使われている金は実際に宇宙に行った金なのだ。(まあそれでも見る人によってはただの金だが)。2011年5月20日にアメリカ・ニューメキシコ州の宇宙港「スペースポート・アメリカ」から打ち上げられた観測ロケットによって打ち上げられ、帰還したもの。

その価値は主催者によれば1万7千ドル(約130万円)の価値があるという…。

「宇宙に行った」という価値をどれくらい見積もるかは、本当にその人次第だ。先日、アップル社設立の契約書が約1.2億円で落札されたとのニュースがあったが、まだ「相場」が形成されていない宇宙のロマンを目玉にした「ロマンビジネス」もひょっとすると買う人が価格を決めるオークションのような形式の方が当初は市場ができやすいのかもしれない。

しかし、130万円…。

自分だったら…、買わないかなぁ…。

コメントを残す