8/14(日)、Googleの月面探査コンテスト参加チーム「ホワイトレーベルスペース・ジャパン」イベント開催

来たる2011年8月14日(日)、東京・高田馬場でGoogleの月面探査コンテスト「Google Lunar X Prize(GLXP)」の参加チーム「ホワイトレーベルスペース・ジャパン」のファンイベントが開催される。

GLXPはグーグルがスポンサーとなっている無人月面探査のコンテストで、「ホワイトレーベルスペース・ジャパン」は日本人が参加する唯一のチームだ。今回のイベントでは7月にアメリカ・サンフランシスコで行われた「GLXP Team Summit」の模様も報告される。また、「ルナマイレージ」の展開も興味深い。

ホワイトレーベルスペース・ジャパンの活動はオープンであることが大きな特徴になっている。専門的な知識は必要ないとのことなので、興味のある人はぜひ参加を。また、来られない方のためにUstreamを使ったネット中継も行う予定となっている。

ホワイトレーベルスペース・ジャパンからのイベント案内は以下に。

民間による月面探査に挑戦する、ホワイトレーベルスペース・ジャパンのファンイベントを開催致します。イベントでは、月面探査ミッションの概要やチームの活動を紹介する他、みなさんが自由にメンバーと交流できる場となります。

ミッションに関する疑問やアイデアを自由に意見交換でき、テーマ別のグループディスカッションも行います。そして、集約されたアイデアは、ミッションの正式プロジェクトに採用予定です。

どんなアイデアでも、チームが責任を持ってアクションを起こす、という史上初のオープンな宇宙開発を実施します。

Googleがスポンサードする月面無人探査レースには、昨年末に世界18ヶ国29チームの参加によりエントリーが終了しました。日本からはホワイトレーベルスペース・ジャパンが唯一エントリーしています。

東北大学航空宇宙工学の吉田教授に加え、研究者・経営コンサルタント・広告・PR・アートなど幅広い分野で活躍する若手がチームメンバーとして動いています。

イベント参加に宇宙の専門知識は要りません。みなさんと一緒に創り上げる、オープンな宇宙開発の来場者参加型イベントにぜひご参加ください!

====イベント概要========

【タイトル】
Google Lunar X PRIZE 日本チーム
オフィシャル・ファン・ミーティング Vol.2
もっとオープンな宇宙開発を!賞金総額3,000万ドルの月面無人探査レースに挑む、民間日本チームの来場者参加型公式ファンイベント

【日時】
2011年8月14日(日)Open 15:00 Start 15:30 End 18:00 (予定)
終了後近隣で懇親会を予定

【会場】
東京デザインテクノロジーセンター専門学校
東京都新宿区高田馬場2-11-10
http://www.tech.ac.jp/profile/access/

【内容】
○プレゼンテーション: 
       GLXPの概要
       WLSJの概要
       ルナマイレージ特典の概要
       アメリカでのチームサミットの概要
○ディスカッション:
       ルナマイレージの具体化
       WLSJメンバーとの交流
○その他:
       記念写真撮影
       記者会見予告(ローバー動画)

【出演者】
ホワイトレーベルスペース・ジャパン 代表 袴田武史
ホワイトレーベルスペース・ジャパン チームメンバー

【参加費】
無料
ただし、懇親会は別途料金となります。

【申し込み方法】
下記の申し込みフォームから事前にお申し込みください。
http://p.tl/eHRB

コメントを残す