北海道庁で「北海道の宇宙開発展」開催中!

北海道の宇宙開発展
(なつのロケット団広報担当、笹本祐一氏のtweetより)

「北海道の宇宙開発展」が2011年6月13日~15日まで北海道庁1階ロビーで開催されている。
昨年の模様は以下より。

「北海道の宇宙開発展」を開催しました。

昨年の会場写真と冒頭の笹本氏の写真を見ると取り違えたかと思うくらい、レイアウトも含めてかなり似ているが、奥のほうを見ると、ロケットが1機増えているのがわかる。2011年3月26日に北海道・大樹町での打ち上げ実験に成功したなつのロケット団(SNS社)の「はるいちばん」だ。

SNS 100kgf級ロケット「はるいちばん」 大樹町打ち上げ実験成功しました

今後さらに展示物が増えていくことを期待したい。

それはそうと、「北海道の宇宙開発展」はもう少し広報に力をいれたほうがよいと思う。関東に住んでいる筆者としては事前に知らなかったのは仕方ないとしても、イベントの詳細を知ろうとして「北海道の宇宙開発展」で検索しても去年の情報しかなく、リンクをさかのぼっても「『北海道の宇宙開発展』を開催します。(6月13日~15日)」とトピックにあるだけで場所の案内すらない。

はやぶさから始まった昨今の宇宙開発への世間の興味からすれば、知っていれば行く人はもっといるだろうと思う。

なんとももったいない…。

関連記事:宇宙事業への招待状「ホリエモンの宇宙論」

コメントを残す