コペンハーゲン・サブオービタルズ、5月16日にハイブリッドロケットブースターの燃焼試験を実施予定

デンマークのロケット開発チーム「コペンハーゲン・サブオービタルズ(Copenhagen Suborbitals)」は5月16日(現地時間)、同チームが開発中のハイブリッドロケットブースター「HEAT-1X-P」の燃焼試験を行う。上記の動画は準備の様子。

同チームは1人乗り有人ロケットの実現を目指している。今回のテストは今年2010年8月の打上テストを目指す「HEAT-1X」の打上前の最終試験にあたるもの。今後も性能・安全性の評価を行いながら開発を進めていく。

WS000122.JPG
via C O P E N H A G E N S U B O R B I T A L S

上記の今後の計画を見ると「HEAT-4」の上部に登場した人影が見える・・・のだが・・・。

ところで、今回宇宙観光企画ではコペンハーゲン・サブオービタルズに開発資金の寄付を行った。日本からは初めて…、といいたいところだが、寄付者リストを見ると「Tetsurou Satou (Japan)」の表記が。

「さとうてつろう」さん、もしこれを見ていらっしゃいましたらぜひご連絡ください!

コペンハーゲン・サブオービタルズ(Copenhagen Suborbitals)

【2010/05/16追記】
その後、佐藤哲郎さんから連絡が!
Twitterでもお世話になっているmetatetsuさんでした。
びっくりしました…。metatetsuさんも驚かれたようです(笑)
metatetsuさん、掲載についてのご快諾、ありがとうございました!

さて、コペンハーゲン・サブオービタルズの試験結果についてはわかりましたら、またご紹介します。

コメントを残す