ニコニコ技術部で宇宙プロジェクト「はちゅね初!宇宙へ」進行中

WS000002.JPG

動画コミュニティ「ニコニコ動画」には素人とは思えない技術を持ったユーザーたちがいる。実際「プロ」も多いといわれるそうしたユーザーが集まった「ニコニコ技術部」では日夜「才能の無駄遣い」(最高の賛辞をあらわす)が行われている。

そうした中、ニコニコ動画から人気が広まった「初音ミク」のデフォルメキャラである「はちゅねミク」のネギ振り人形を宇宙に飛ばそうというプロジェクト「はちゅね初!宇宙へ」が(ちょっとずつ)進んでいる。ここで初音ミクや「なぜネギなのか」ということを説明していると本筋を見失いそうなので割愛する。これらについては【初音ミク(ニコニコ大百科(仮))】を参照のこと。

というわけで、そのプロジェクトが「はちゅね宇宙航空研究開発機構(HAXA)」だ。

はちゅね宇宙航空研究開発機構(HAXA)

はちゅね宇宙航空研究開発機構(HAXA)(ニコニコ大百科(仮))

これが結構本格的で、モデルロケットに乗せて無重量(微小重力)状態でのネギ振りにはすでに成功。現在は宇宙の環境に負けないネギ振りのため、各種実験を繰り返している。

「ネギを振ってなんになるの?」などと聞いてはいけない。それこそが才能の無駄遣いたるゆえんなのだから。

ちなみに「はちゅね初!宇宙へ」というのは1990年にTBSの秋山氏が宇宙に行った際の特別番組「日本人初!宇宙へ」(1990)のパロディ。筆者はこのビデオ持ってます。(ヤフオクで買った)

宇宙観光企画も応援しています!
というか、ぜひお話してみたいので、折を見てコンタクトしようと思います。

コメントを残す