英リーグのチェルシー、売却報道あるも否定。月旅行の可能性は?

サッカーのイングランドプレミアリーグ、チェルシーのオーナーでロシアの富豪、ロマン・アブラモヴィッチ氏がチェルシーの売却を検討しているとの報道がされたが、クラブは公式サイトでこれを否定した。

実は最初に売却報道がされた時、「これで宇宙旅行についてのひとつの可能性が消えてしまった」と思った。これがなぜ関係しているかというと、これだ。
そう、アブラモヴィッチ氏は現在、(言及レベルではあるが)具体的な月旅行への可能性をもつただ一人の人物なのだ。そのアブラモヴィッチ氏も世界経済危機で打撃を受けたことは想像に難くない。だが、当時総資産187億ドル(約1兆7千億円)といわれた同氏が2003年に「たったの」80億円で買収したチェルシーをも手放さなければならない状況になっているとしたら、100~300億円の月旅行は全く望みがなくなってしまうところだった。ちなみに月旅行に関してはもちろんなにも言及されていない。
首の皮一枚とはいえ、可能性はつながった・・・かもしれない。
参考:

コメントを残す