夢追人インタビュー第1回で紹介されました

昨年(2006年)のお話で恐縮です・・・。
少子化を止め、子供たちが「たーんと(=たくさん) 居れ」という願いを込めた「Tantore(たんとれ)」を冠したサービスを展開している株式会社壱頁さんの「Kids Tantore Blog」にて宇宙観光企画が紹介されました。

「なぜ少子化対策のサイトで!?」と思われるかもしれませんが、今回は「夢を追う人からのこどもたちへのメッセージ」という観点でご紹介いただけるとのことでした。

夢追人インタビュー第1回<民間商業宇宙飛行士 箱田雅彦さん>(Kids Tantore Blog)

取材当日は同じく民間商業宇宙飛行士 山崎大地さんの講演会の開催日でもあり、取材後、継続してこちらのほうも興味深く聞いていいただけたようです。

少子化に直接影響する話ではないのかもしれませんが、次の世代に環境問題などネガティブなものだけでなく、もっとポジティブな「夢」を残せるということは、世代をつなげていくひとつの意味になるのかもしれないと思っています。

参考:
講演会『民間宇宙ビジネスの起動!』開催
12/9、起業を目指す学生向けビジネス講演会開催!

コメントを残す