ブルー・オリジンの「垂直離着陸機」実験成功!

「垂直離着陸機」は垂直にあがって 垂直に降りてくる、UFOのような動きをする機体のことだ。2006年のX PRIZE CUPで行われたLunar Lander Challengeにも参加したアルマジロエアロスペース社の「Pixel」や日本の「RVT」もこの方式にあたる。

そして、アマゾン・ドットコム社のCEOジェフ・ベゾス氏も垂直離着陸機の計画を持っている。これが、ブルー・オリジン社で開発が進む機体「Shepard(シェパード)」であるが、これまであまり情報が出ておらず、画像としても以前連邦航空局 (FAA)に提出された資料くらいしかなかった。

そうした中、ブルー・オリジン社のサイトに試験打上の様子がレポートされたとのこと。これまでの秘密主義と比較すると相当の大盤振る舞いで画像・動画が確認できる。

Jeff Bezos’ Blue Origin Reveals Rocket Launch Details

Development Flight, and We are Hiring

が、しかし、RVTやPixelの飛行を既に見た後では、その動きについて特に目新しいものは感じられなかった。また、垂直離着陸型の宇宙機については着陸時の不安定さなど方式としての懸念もある。(実際、アルマジロ・エアロスペース社のPixelは着陸時に機脚を追ってしまったことでリタイアを余儀なくされた。)

いずれにせよ、ロケットプレーン・キスラー社以外、各社の動きがなかなか見え辛い時期が続いたが、ようやく役者がそろい始めたようだ。どこかのタイミングで状況をまとめなおしたい。

参考:
・今年は垂直離着陸コンテスト、民間宇宙機の祭典「X PRIZE CUP」開催される
http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/11/17/xprize/

この話題を取り上げていた方は結構いるようだ。さすが。

アマゾンドットコムの創業者が宇宙ロケットのベンチャーを(FUJISUE.NET)
米アマゾン創業者、宇宙船事業化に向けて人材募集中 米国(宇宙開発ニュース β版)
米アマゾン創業者、宇宙船事業化に向けて人材募集中(なんとなくつくってしまったホームページ)
アマゾン・ドット・コム創業者のジェフ・ベゾス氏(どないして生きていこか~)
Amazon創業者Jeff Bezosの宇宙Blue Originエンジニア募集中(英文 ダウジング翻訳のメモ)

2007年初頭のニュース・ダイジェスト (ちゃめのBlog)
amazonで宇宙旅行を売る可能性が(Akulaのいろいろ日記)

“ブルー・オリジンの「垂直離着陸機」実験成功!” への3件の返信

  1. これからの宇宙開発は民間企業が発展するだろう それは宇宙産業のことであるつまり宇宙開発でお金になれば何でもいいことになる 宇宙旅行宇宙建設宇宙マンション宇宙都市宇宙商品いろいろロケットエンジンスクラムジェット宇宙ロボット宇宙映画撮影所宇宙動物園宇宙植物園宇宙電化製品 スペースバースペースレストラン宇宙遊園地宇宙水族館無重力実験室宇宙テレビ局宇宙ホテル宇宙設備会社宇宙食品スペースサプリメント宇宙のお土産宇宙船の販売無重力スポーツの開発宇宙船のレース宇宙服の開発宇宙家具の開発宇宙日用品の開発宇宙学校無重力学校スペースタレントなどいっぱいある宇宙は人類の最後夢人類の能力は地球から弾け飛んでいこうとしているもはや人類のストレスは宇宙でしか発散出来ない

  2. 映像を見てふと、
    「これcold gas rocketじゃない?」
    って思ったんですが。。。。

    それと着陸時の不安定性ですが、原因が2つあると思っています。
    1.地表にぶつかって渦巻く噴射ガスによる姿勢擾乱
    2.ロケットエンジンの出力調整の困難さ(調整範囲や制御応答性など)
    そういう意味ではマルチエンジンの方が安全性や、上記2点の面で有利かなーと思ってるんですけどね。

    あ、ヤバイ、有人ロケット研究会のRVTのプランまとめなきゃいけないんだった(焦;;;)

コメントを残す