宇宙旅行の「初めて」争い激化の予感!?

世界で初めての宇宙旅行者」はよくわかる。

日本で初めての宇宙旅行者」もまだわかる。

でも・・・、

MOBY、2010年宇宙の旅へ!? – bounce.com [ニュース]

英国では現在モービーがポップスターとして世界で初めて宇宙旅行を行うとの報道が盛り上がっている。

すでに苦しくなってきた気が・・・。

でも、こうした冠があるのとないのとでは確かに注目度は変わってくる。映画でよくある「全米No1!」もしかり。これだって小さく書いてある字を読むと相当カテゴリ分けに苦労して「No1」をひねり出しているのがわかる。

宇宙旅行も初期はこういった演出が数多く出てくるだろう。
であれば、演出と割り切って宇宙旅行の証明書にこうした冠をつけてみてもいいかもしれない。

「埼玉県で初めての宇宙旅行者」
「八百屋さんで初めての宇宙旅行者」
「佐藤姓で初めての宇宙旅行者」
「宇宙でコンタクトレンズが取れた初めての宇宙旅行者」
「集合時間に遅刻した初めての宇宙旅行者」

などなど。自分はなににしようかな。

ちなみにMOBYは日本では東芝EMIからアルバムをリリースしている。2005年に発売されたアルバムの代表曲が「Lift me up」という曲名なのは偶然ではないのだろう、たぶん。(PVは普通だったけど)

“宇宙旅行の「初めて」争い激化の予感!?” への1件の返信

コメントを残す