で、「宇宙旅行」って盛り上がってんの?

と、このサイトに似つかわしくないくらいに引いたタイトルですが、「で、実際どうなのよ?」というのは至極当然な疑問でもあります。

そこで、やはりメディアへの露出も大事だけれど個人レベルで盛り上がってくれなきゃしょうがない、そして個人メディアといえばブログだ!、ということでブログの盛り上がり指標をグラフで示してくれるこのサイトで調べてみました。

blogWatcher

で、結果↓

blogWatcher 2.0b – 宇宙旅行

2004年10月くらいに盛り上がりがあるのはスペースシップワン関係でしょうか。ここ最近はネタの多さに比べ、そこそこはあってもあまり盛り上がってはいないようです。少なくとも上り調子とはいえない。

確かにホリエモンの宇宙事業もDice-K(榎本大輔氏)の宇宙旅行も身の回りではそれほど話題になっていませんでした。

最近、ある宇宙ビジネス系の方と話していて「最近は動きが早すぎてネタをあたためている暇がない」という話をしたことがあります。ひょっとすると、そういった状況が世間、つまりマーケットとの温度差を生み出してしまうのかもしれません。宇宙旅行をはじめとした関連ビジネスが現実味を帯びてきた今、マーケットと回転数を合わせるということにもリソースを割いていかなければ・・・。

コメントを残す