ロシア版スペースシャトル、2011年打ち上げ目標。NASAとも月面探査で協力へ。

ロシア版スペースシャトル「クリッパー」が2011年打ち上げ目標で進んでいる。
ライブドアの堀江さんが6月末にロシアに訪問していたけど、これについても話したりしていたんだろうか。
ちなみにデザインは2006年中に決定とのこと。んー、このペースって早いんだろうか遅いんだろうか。

個人的に目に留まったのはニュースの最後のほうで触れられていた以下の件。

NIKKEI NET:国際 ニュース

ロシア政府が同日承認した06―15年の航空宇宙計画予算は3050億ルーブル(約1兆2000億円)で多くはシャトル開発に充てられる。長官は米航空宇宙局(NASA)との協力拡大に意欲を示した。NASAが15年までの実現を目指す月面探査計画に共同参加する予定を明らかにした。

今や国同士の競争というよりも、むしろ民間との競争のほうが厳しくなってきたことの表れともいえそう。

コメントを残す