世界初の民間宇宙船「スペースシップワン」のビデオをまだ観ていない人へ

2004年10月、世界初の民間宇宙船「スペースシップワン」が2週間で2回のフライトを成功させ、X PRIZEの賞金を獲得したことは、それなりに宇宙に興味のある人ならば知っていると思う。

が、実際にその様子を動画で見たことがある人というのは以外にいないのかも知れない。
というのは、よーく自分のことを振り返ってみると、スペースシップワンの動画を見たのはネットでライブ中継を見たのと、深夜にやっていたCBSドキュメントでたまたま見たくらい。

そう、案外少ないのだ。

というわけで、まだ空を飛ぶスペースシップワンを見たことがないという方に向けて。

CBS News Videoでスペースシップワンのビデオを検索!

画質は少し悪くなるけど、もっとじっくりみたいという方はDiscovery Channelのビデオをどうぞ。
スペースシップワンの特徴である姿勢制御のためのウィングの動きもしっかり見える。

Discovery Channel でのビデオ

Google Videoでも検索にヒットするけど、まだ動画では見えないらしい。

そしてなんといってもスペースシップワンの開発元、スケールド・コンポジット社のビデオアーカイブ。
1回目の飛行で期待がくるくる回転してしまったトラブル時の様子も見える。

Scaled Composites, LLC video section

英ヴァージングループのヴァージン・ギャラクティック社が宇宙船として採用するのはスペースシップワンの改良型。定員は5名となるそうだ。

とはいえ、費用20万ドルではまだまだ個人では難しい。まずは落ち着いてスペースシップワンのビデオを見ながら思いをはせてみては?

コメントを残す