森永製菓×JAXA「おかしな自由研究」は大きなお子様も注目

20140624_morinaga_jaxa

森永製菓とJAXAのコラボ企画「おかしな自由研究」が始まりました。
コンセプトは

おかしの力で子どもたちの創造性を引き出したい。

です。

おかしな自由研究

地球や星空やロケットの形をした特別パッケージに森永製菓のおかしと自由研究に必要な道具や「ミッションブック」が入っていて、それぞれ実験を通して宇宙に関する様々なことが学べます。

ラインナップは以下の3つ。

○もしも地球がチョコボールだったら
身近なものを通して宇宙のスケール感を体感できる。

○夏の夜空におかしな星座をつくろう。
実際に使える星座表で星座を見つけたり、自分だけの精査をつくれる。

○おかしな宇宙飛行士試験
宇宙飛行士選抜試験をもとにつくられた試験で宇宙を学び、新たな才能を見つけ出せる。

大人も童心に帰って楽しめそうです。お値段は各1,250円(税別)。
サイトで先行予約受付中とのこと。

ところで、森永製菓と宇宙といえば、2010年にチョコボールで「宇宙缶」が抽選賞品としてプレゼントされたことがありました。

2010年に登場した宇宙をテーマにした宇宙缶は、おもちゃのカンヅメ史上初の強力アイテムが入っていたらしい…?翌2011年には地球をテーマにした地球缶が登場しました。前年登場の宇宙缶も引き続きプレゼントされ、どちらか選べる嬉しいアイテムとなりました。

(チョコボールヒストリー(森永製菓Webサイト)より)

宇宙関係のキャンペーンをよく見るようになり、各社とも「本物感」がでてきたのはいい傾向と思いますが、一方で「宇宙缶」のようなイメージ先行型の企画もやはり楽しいですね。

中身はこんな感じだったようです。

リンクに表示されるテキスト

“森永製菓×JAXA「おかしな自由研究」は大きなお子様も注目” への2件の返信

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください