Googleがスポンサーの月面探査賞金レースに参戦するWhite Label Space Japanが設立イベントを開催!

WS000172.JPG

民間による月面探査の賞金レース「Google Lunar X Prize (GLXP)」に参戦している「White Label Space」が日本の活動拠点となる「White Label Space Japan」を設立。日本人も参加するこのチームの設立を記念し、また日本からのサポーター参加を募るため、2010年9月20日(月)にお台場の「東京カルチャーカルチャー」でイベントが開催される。

GLXPはX PRIZE財団によって運営され、Googleがスポンサーとなり開催されている総額3000万ドル(約30億円)の賞金レース。ルールは、2014年12月31日までに月面に純民間開発の無人探査機を着陸させ、着陸地点から500m以上走行し、指定された高解像度の画像、動画、データを地球に送信することとなっている。2010年8月時点で世界各国から21チームが参加中だ。

White Label Space Japan

開催概要

日時:
2010年9月20日(月・祝)18:30~21:00(17:30開場)

場所:
東京カルチャーカルチャー 地図
東京都江東区青海1丁目3-11Zepp Tokyo2F

内容:
1.WLS概要の紹介
2.サポーター参加型イベント
3.今後の活動のご案内

対象:
普段、宇宙開発に触れることがなかったけど、ワクワクしそう!と感じてくれたアナタ

チケット代:
前売り券2000円 当日券2500円(飲食代別途必要・ビール¥600など)

お問合せ先:
whitelabelspace.japan@gmail.com

申込方法

詳しくは下記URLを参照。
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_100831203136_1.htm

コメントを残す