民間宇宙開発プロジェクト「なつのロケット団」、5~6月に新宿・ロフトプラスワンでトークライブ開催


(開発中の90kgf級 液体ロケットエンジン燃焼試験の様子)

ホリエモンこと堀江貴文氏がファウンダーのSNS株式会社(東京都港区)による民間宇宙開発プロジェクト「なつのロケット団」。水面下の活動を経た後、今年に入って活動を表面化させつつある同プロジェクトだが、2010年5月9日(日)と6月6日(日)に関係者によるトークライブが相次いで開催される。場所は新宿・ロフトプラスワンで、現在予約受付中となっている。

5月9日(日)は「野田司令」こと野田篤司氏、ポストペットの生みの親としても知られる株式会社ペットワークスの八谷和彦氏が、6月6日(日)には宇宙開発関係の著作も多いノンフィクション・ライターの松浦晋也氏、SF作家の笹本祐一氏、「なつのロケット団」の名前の元になったマンガ「なつのロケット」の作者である浅利義遠(あさりよしとお)氏、SNS株式会社ファウンダーの堀江貴文氏が、それぞれ出演する予定となっている。

なつのロケット団

当サイト管理人は両日とも参加の予定なので、行く方はぜひ現地でお会いしましょう!
というわけで、当サイト管理人の当日の動きは以下のTwitterアカウントでご覧下さい。

宇宙観光企画管理人のTwitterアカウント

イベント概要は以下に。

イベント概要

「なぞなぞ宇宙講座~宇宙への道~」
民間による最小型有人宇宙船、超小型ロケット開発プロジェクト「なつのロケット団」について、開発者から聞く一夜。

【出演】野田篤司、八谷和彦
【聞き手】藤谷文子

Open 18:00/ Start 19:00
入場料¥1500 (飲食代別)
ロフトプラスワン予約ページ

宇宙作家クラブpresents
「ロケットまつり38」
~ホリエモンと語る夏のロケット、そして未来~

 北海道でロケット開発をしていることが明らかになったいつもの3人とホリエモン。彼らが語る、ロケット開発の楽しみと苦労、ロケットに託す未来。夏のロケットは飛ぶ。その先へ、もっと先へ!

【出演】松浦晋也(ノンフィクション・ライター)、笹本祐一(SF作家/予定)、浅利義遠(マンガ家)
【Guest】堀江貴文

Open18:00/Start19:00
予約・当日¥1000(飲食別)
ロフトプラスワン予約ページ

参考:
【やじうまPC Watch】 ホリエモン直撃インタビュー、ロケット開発について聞く~目指すは小惑星、そしてその先へ


コメントを残す