【署名求む!】初音ミク、金星探査機「あかつき」の特設ステージで宇宙へ!?

miku.jpg

クリプトン・フューチャー・メディアの VOCALOID「初音ミク」をJAXAの金星探査機「あかつき」に載せよう!という署名活動が行われている。ことの発端は金星探査機「あかつき」の「お届けします!あなたのメッセージ、暁の金星へ」というキャンペーン。これは「あかつき」にバランスウェイト(バランス取りのためのおもり)として載せるアルミプレートに名前を焼き付けて一緒に飛ばしてくれるというものだ。そして、そもそもはこのキャンペーンで「100名以上の団体になると名前の代わりにイラストを載せられる」ことから100名以上の署名を集めて初音ミクのイラストを飛ばそうというものだった。

20091215_miku.jpg

金星探査機「あかつき」に初音ミク絵を搭載する署名プロジェクト – 応援ページ

クリプトン | VOCALOID2特集「初音ミク」

匿名100名募集! ミク絵を金星探査機に貼りませんか?(ニコニコ技術部 まとめwiki)

筆者もTwitterで呼び掛けを見て早速署名。早いつもりだったが、ぎりぎり10番目だった。この時が12月6日(日)の19時過ぎ。この調子なら締切までに100名は行きそうだな、と思っていたらとんでもないことになっていた。100名到達はなんと同日の21時37分過ぎ。わずか2時間半で当初の目的を達成したことになる。

それでも署名の勢いは止まらず、あれよあれよと署名がふくれあがって行くのに合わせ、目標も上方修正されていった結果、最終的には1万名の署名が集まったら搭載パネルのうち1枚(8cm×12cm)がミク特設ステージとして貸切になることになったのだ。JAXAの阪本成一教授からいただいたお話らしい。

正直、初音ミクでなくてもいいのかもしれない。しかし、初音ミクというキーアイコンがあったからこそ、こうした動きが出てきたのも事実だ。

2009年12月15日 02:00現在で約2300名が集まっている。締切はまだ未定だが大元のキャンペーンの締切は12月25日となっており、約10日しかない。果たして1万名は達成出来るのだろうか。ここまできたら、是非とも達成して欲しい。

あかつきや初音ミクへの応援メッセージとともに署名をしていただける方は以下のリンクから。

金星探査機「あかつき」に初音ミク絵を搭載する署名プロジェクト – 応援ページ

コメントを残す