5人目の宇宙旅行者シモニーさんが食べるのは誰の料理?

料理の話題が続きます。

2007年4月7日に史上5人目の宇宙旅行者として国際宇宙ステーションに向かう予定のチャールズ・シモニーさんは、宇宙であの人が考案した料理を食べるのだそうだ。

世界5人目の宇宙旅行者、ISSでカリスマ主婦のグルメ料理(CNN.co.jp)

あの人というのはアメリカの「カリスマ主婦」、マーサ・スチュワートさん。そういえば、インサイダー取引の容疑で有罪判決が下されて以来、名前を聞いてなかったけれども、こんなとこで聞くことになるとは。現在は復帰して、事業を再開しているようだ。チャールズ・シモニーさんはマーサ・スチュワートさんと付き合っており、その関係で宇宙で食べる料理を考案することになったとのこと。

ん?でも「付き合っている」ってことは、結婚はしてないのか。カリスマ「主婦」と付き合っている・・・、大人の世界は難しいです。

マーサ・スチュワートさんは打ち上げ時には見送りに行くそう。うらやましい。私はスペースアドベンチャーズに予約している関係でスペシャルツアーの案内が依然来たんですが、なんと百数十万円もするのです。そんなお金があったら宇宙旅行のローンを払います…。

いや、でも打ち上げというものも見てみたい。飛行機のように水平に離陸する宇宙機(宇宙船)は安心感があるのはいいですが、迫力の点でいえば打ち上げですよね・・・。

打ち上げも体験してみたいものです。

関連記事:
宇宙料理が本格始動!?アラン・デュカスの料理を宇宙でも!
「宇宙料理」が食べたい!(「2010年宇宙の旅アンケート」の結果を受けて)

コメントを残す