宇宙エレベーター、まずは上空300mへ!(画像あり)

以前、本サイトで紹介した宇宙エレベータの実験が成功したとのこと。

上空を舞う気球より伸びるケーブルで、宇宙エレベータのテストに初成功! (MYCOM PC WEB)(画像あり)

実験では最高で高度約1,000フィート(約304.8メートル)まで達した。
画像では上空の風船に向かって、エレベータがロープをにじりあがっていくのが見える。

宇宙エレベータで利用されるケーブルは最終的に10万kmほどになるので、高度約300mというと現在の位置は0.0003%くらい?
ひ、低い・・・。

しかし、よく考えると宇宙エレベータは基本的に宇宙ステーションのあたりまで資材を運べればよいので、高度約400kmをゴールとすると現在の位置は約0.075%。

お?結構進んだ気がする、かも・・・。

参考:
LiftPort Group(リフトポートグループ)

“宇宙エレベーター、まずは上空300mへ!(画像あり)” への3件の返信

  1. なるほど。
    36000kmというと300mは0.0008%くらいですね・・・。
    いずれにせよ、ケーブルの先っちょはとんでもない速さになってる気がします。

  2. 宇宙旅行楽しみですね。
    ところで、軌道上エレベーターはやっぱり静止軌道上に重心がないと大変なことになると思うので、最低でも36000kmは必要ではないかと。でも、この300mは大きな一歩ですよね。

コメントを残す